2016年06月07日

変なところで神経を使う

物心付いたときから心配性なので、ほぼ万事がこんな感じです。
『気を遣える』と言い換えればなんかちょっと良い感じに聞こえないこともないですが、悩み事とか心配事とかそういうののほうが多いです。確実に。

こう、ツイッターとかを始めて『変に気を遣ってるなあ・・・』と感じてることが1つ。
例えば、誰かの絵とか作品とかを好きとかそういうのを言い難いなあって思ってます。
好きなものは好きなんですし、そんなんバンバン言ったらいいじゃん!!って自分でも思うんです・・・思うんですが・・・。
『誰かを好きだと言ったら、他の人にも好きだと言わないと!!』、でも『でもあっちこっちに好きだと言ったら、「こいつ誰彼構わず褒めてるな」みたいに思われるんじゃないか』とか。
なんていうか、文章におこすと見事にグジグジしてるやつだなあ・・・って感じ、しますね。
周りのことを考えてるんじゃなく、ほぼ自分の心配しちゃってる感じですし。

とまあ、良い大人が細かいことで悩んでいますが、とりあえず少しずつでも改善できればなーと思います。

posted by 夏実さん at 14:54| Comment(0) | 日記

2016年05月31日

性癖もりもり

明らかに20代のころに比べて性癖が増えてます。年を重ねてもちゃんと進歩してるみたいです、私。

性癖は?という質問があって、『自分の性癖はー』と考えると『足の裏(行為中やらのものが特に』、『おしっこ関係』、『腋』、『太めなフトモモ』とかいろいろあるなーと思ったんですけど、基本的にぱぱーっと思いつく性癖って、2次元限定なんですよね。
フトモモはともかく、その他はリアルだと特に何とも思わなかったりします。っていうか、むしろ好き好んではみない感じです。
資料も専ら2次元ですし。
自分でもどうしてなのかよくわかりませんけど、きっと何か拘りとか深層心理とかそういうのがあるのでしょう。

そしてさらに思ったこと。好きな性癖を考えていたときに『百合』とか『レズ』とかそっち方面1ミリも考えもしませんでした・
よくよく考えると百合とか、性癖とは違うのかもしれません。凄く好きですけれど。

三者三葉、近藤ちゃんが可愛くて仕方無いです。可愛い・・・。
でも一番性的だなあと思ってしまうのは照ちゃんでした・・・。
posted by 夏実さん at 17:07| Comment(0) | 日記

2016年05月26日

少女マンガは面白い

少女マンガ原作のアニメ、結構見てますが面白いです。
アニメと漫画を少々読んでいるだけなのでなかなかアテになるか分かりませんが、何故面白いのかなー考えてみました。

マンガによって舞台がマチマチ(現代の学校だったり海外だったり架空の世界だったり)なんですけど、大体共通してるなーと思うのが、『軸がブレない』のと『見せたいものがスッキリしている』とかだと感じました。
基本的に『男女間(もしかしたら同性間)の恋模様』を描くことにかなりの比重を置いてると思います。
(ちはやふるだと競技カルタも主軸のひとつですが、それでもほぼ軸2本で貫いてますし)

見せたいものがスッキリしてる分、見るほうもスッキリと没頭して見られるのかな。
異世界や非日常的な場所が舞台であってもあくまで『主軸』に重きを置いて話が進行しているので、視聴者としては飲み込むのが楽ですし。
舞台や設定やら、そういうのもいろいろあるかとは思うんですけど、そういうのをいちいち説明せずに『あくまで補助的なもの』として存在しているので、多少無理があろうとも気になりませんし。
(これくらいの文明なのにこんなのがあるのはおかしい、みたいなやつとか)

あとまあ・・・普通に主人公(ヒロイン)、可愛い子多いですよね・・・素直な子多くて・・・。

そういえばリゼロ、凄く面白くなってきました。びっくり!
posted by 夏実さん at 15:39| Comment(0) | 日記