2016年07月01日

片手間で書きたくなる

基本的に作業は何個か掛け持ってたほうが捗るタイプです。

というわけで、ゲームのテキスト書きつつ、時間を縫ってはSSを書いてみました。
『夏、今年も貴女を待つ』→http://ncode.syosetu.com/n8338dj/
一応百合っていうか、そういうつもりで書きましたので、よろしければ! よろしければ!!

文章のみの文章も書いてると勉強になりますし、楽しいなーと思います。相変わらず描写の匙加減みたいなのはさっぱり分からないなーって感じですが、それでも感じは掴めてるかなー。

文章のみの文章を書いてるとどうしても(あー、ここウエイト挟んだら間作れるなー)とか(あ、ここ暗転入れたら雰囲気出せるなー)とか、割と頻繁にそんなことを考えたりしてしまいます。
やっぱり私はゲームの文章の方が書きやすくて好きだなあ。

っていうか、書いてて思ったんですけど、これ結構ゲーム向きな気が。ショートショートでゲーム作れそう・・・。
posted by 夏実さん at 21:00| Comment(0) | 日記